異性の心を掴む気配りや言葉使いを心がけよう

婚活の一環で、街コンに参加する人も多くいるはずです。
街コンでは企業が主催する婚活イベントとはちょっと違う雰囲気もあり、異性の心を掴むためにはどうしたらいいのか悩むと言う人もいます。
今回は、街コンに参加して異性の心を掴むためのポイントを紹介します。

気を遣って料理をとり分けるのは逆効果に・・・

どんな婚活イベントでも料理が用意されています。
コンセプトや会場は様々ですが、初対面の男女がコミュニケーションを取りやすいように料理が用意されています。
女性の参加者は、気になる異性の好感度をアップさせるために取り分けようとする人もいるでしょう。
しかし、気になる異性のタイプによってはあざといと思われてしまう可能性もあるので要注意です。
料理をとりわけても、「お酒を飲むから大丈夫」とか「気を遣わなくていいよ」と言われてしまうパターンもあります。
いかにも気を遣ってます感を出したり、あざとい雰囲気を出さない程度にアピールするのが良いでしょう。
「これ、美味しかったですよ~!食べてみてください!」などと言って取り分けるのは共感を得やすくてオススメです。

イベント会場のスタッフさんにも気配りをしよう

婚活イベントの会場には、参加者だけではなく主催のスタッフやお店の店員さんなど関係者も多数います。
参加者の異性には気配りができていても、スタッフや店員さんに対する態度が良くないと、自分自身の印象を悪くしてしまいます。
そんなところまで見ていないと思うかもしれませんが、横柄な態度をとっていると目立ってしまうものです。
お皿を下げてもらったら感謝の言葉を伝え、さりげなく「ごちそうさまでした」と言えると異性からの好感度はアップします。
また、当たり前のことですが、食べ終わった食器やゴミをまとめたり、綺麗に食べるなどは心がけるようにしましょう。

自分のアピールはさりげなくが大切

あまり張り切って自分を出し過ぎてしまうと、婚活が上手くいかない原因になります。
参加者でモテている人は、自然に気配りやアピールができているはずです。
等身大の自分を出している人は、異性から魅力的に見えるので、自分と比較するとマイナス思考になってしまうかもしれません。
しかし、マイナス思考になってしまってはさらに上手くいかないので、周りと自分を比べて焦らないようにしましょう。
自分は自分と思い、さりげなくアピールするスキルを身につけましょう。

婚活を成功させるためには、異性の心を掴む気配りや言葉つがいを心がけ、等身大の自分を見てもらえるようにしましょう。